« チチブマイマイ | トップページ | 続編 »

厳しかった弾丸採集

前回は友人と青~紫のコアオ、お腹一杯採集ができたので、久しぶりに赤味の強いコアオを採集したくなり出撃。

地図で、ネット画像で河川敷の狙い地域定めて、朝早くには目的地に到着、も、木の状態が良くなく、しかも、アオゴミばっかり。

早々に河川敷狙いは諦めて、何年も前に先輩と行ったことのある丘陵地帯の松林へ向かう。

移動距離は60kmもあったが、なんとか到着するも、松の状態の良い立ち枯れがすでにほとんどなかった。歩き回り、なんとか2♂。ここまでで時刻はすでにお昼前。前回はお昼には満足状態だったのに。

その後、丘陵地帯沿線の県道を走らせる、行き当たりバッタリの採集。ちょっとでも松立ち枯れが見えると、車を止めて行くも出てこない。

何か所目かに見えた林。ここで採れたら新市町村だ。

Photo


と、樹皮も完全になくなった松の立ち枯れからようやく出てきた。

Photo_2


Photo_3


胎内市産。

この木で4頭、出てきて、良かった。胸色が赤というか、濃いピンクな個体が基本な色合いなので、きれい。

Photo_4


ここまでの遠方になると、燃費の良い車でも給油しなくてはならなくなってしまうほど、の苦行でした。まだ残雪がわずかに残る場所を歩くのは至難でした。

自分にとってはすでに採集済みである、阿賀野市と村上市の間の市町村を得ることができたので、良しとしないと、です。

|

« チチブマイマイ | トップページ | 続編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395082/59355950

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しかった弾丸採集:

« チチブマイマイ | トップページ | 続編 »