« 江戸川を攻める | トップページ | 大型 »

小型

先日採集の個体の中で、1頭、とても小さいオスがいました。画像がそれ。

Photo


ヒメマイマイのオスは通常は35~40mmくらいで、42mm超えたりすると大型です。逆に32~33mmサイズとなるとかなり小さく見えます。今回の個体はおそらくあごを開いて展足すると30mm。もしかしたら29mmかもです。今まで採集した最小個体は、27mmという(しかも、ボボクロ個体で黒く、汚い感じ)のはありましたが、2番目の大きさの個体です。

甲虫のサイズって、同じ種類でも、どうしてこんなに大きさの違いがあるのかが、いつも不思議に感じることです。あと、彼らはどうやって越冬場所を決めるのかなぁ?地上から見て、「あの部分枯れが良さそうだ」なんてわかるわけないですよね。登ってはは降り、の繰り返しなんでしょうか?それとも、先客が「この場所が良いんだ」とよぶのでしょうか?なぜか、集合性もあるような気がしてなりません。

|

« 江戸川を攻める | トップページ | 大型 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395082/58484732

この記事へのトラックバック一覧です: 小型:

« 江戸川を攻める | トップページ | 大型 »