« 暗いマイマイカブリ2 | トップページ | 2015年度初採集 »

近場のヒメマイマイ

近場といっても、自宅からは約40km弱はあるかな?利根川流域の河川敷は柳林で、マイマイカブリ採集には最適である。しかし、昨年、一か所が伐採され、更地になってしまった。いったい、どうしようとするつもりなのかなぁ。

もう一か所は健在で、久しぶりに行ってみた。

Photo


いきなり、部分枯れから3頭ほど出てきた。

Photo_2


さくっと割れるので、気持ちが良い。昨年は利根川流域では、増水?の影響であまり採れなかったので、幸先良い。と思い、林内を歩き始めると、「アレッ」いたる朽木が削られているではないか。今までは、他の人が入った跡はほとんど見なかったのに。先人の取り残し作戦として、じっくりと歩き回る。こんなところから、なんとか少々。

Photo_3


ピンセットなしでは、採れない。

バラとか、枯草がかぶった立ち枯れ発見。採られていないようである。

Photo_4


そこそこ出てきた。

あと、クルミの部分枯れを発見。クルミはけっこうやっかいな木で、他の虫の幼虫が食い入った坑道にマイマイカブリは入り込むが、なにせ固い。ここでもピンセットでつまみだした。

Photo_5

ということで、まずまずの成果でした。

その後、場所移動。すでに採集した市町村であるが、やってみることに。

しかし、着いてみると、かなり厳しいみたい。Photo_6

だいたいにおいて、大きな木がないーーい。まあ、歩いてみることに。

「イタッ」わけのわからん流木が一部、朽ちていたところに少々。

Photo_7



ということで、今季不調の帳尻を合わせたかっこうの採集行でした。

Photo_8


|

« 暗いマイマイカブリ2 | トップページ | 2015年度初採集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395082/58394714

この記事へのトラックバック一覧です: 近場のヒメマイマイ:

« 暗いマイマイカブリ2 | トップページ | 2015年度初採集 »