« 2013年3月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

採れなかった房総マイマイ

2年ぶりに挑戦してみましたが、残念でした。すぐに飽きてしまう性格もあり、腹癒せに苦手な崖堀りでアオオサ採集を少々。今回は破損させることなく、採れました。だいたい、アオオサは頭を出口に向けて、おさまっているので、よくクビチョンパしてしまうのですが。狙いの色は濃いチョコレート色でしたが、その色は出てこず。1頭(右個体)少々、緑色がのる個体が出てきました。その後、帰路で、君津市にて2頭(下の2頭)赤い色にはならないようです。

その後、さらに帰路で、以前、採った地域へ。マイマイカブリ7頭でした。色合いは房総産と同じく暗い。形はどうなんでしょう?まあ、エセ・ボウソウマイマイですね。

Photo

Photo_3 Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒメマイマイの色

茨城県産はきれいなマイマイカブリの産地。先日の個体の画像です。左はピカピカ個体。右は少々、というかわずかに古い?かもですが。撮影するとなかなか実際の色合いにはならないのですが、左個体は乾燥すると紫色になります。(断言はできないが、今までの経験で)きれいな紫色になる個体は、ヒメマイマイカブリとしては少ないので好きな色です。右個体は、おそらく乾燥してもこのまま緑でしょう。ヒメマイマイカブリの色としては、緑系は少ないので、まずまずかな。ただ、採れたときにきれいな緑と思った個体が、乾燥すると青系になってしまう個体は多いです。Photo

ヒメマイマイカブリはだいたい、青~紺系が多いのですが、そこそこのバリエーションも楽しめます。羽にもうっすらと色が乗るし。

なお、先日の採集では、簡単に2市町村で1,2本の立ち枯れから約40頭出てきたので、もう安心してしまい、帰ってきてしまったのがいけなかった。帰宅後に見るとボボクロ個体の割合が多くて、少々、がっかりでした。

先輩がよく言っていた「採れるときに採るんだよ」という言葉を思い出しました。

今週末は房総かな?玉砕覚悟的採集といつもなってしまう難敵房総ですが。軟弱ものなので、行かないかも、ですが。

じゃあ、どこへ?と言われるとまたまた?です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶりに

今季は、また、新市町村の開拓にがんばりつつあります。が、大河川は増水+開発の影響で、不振続きです。

昨年末はついに完敗(0敗)を静岡県で喫してしまい、自信喪失。

今季採れた新市町村は、岩手県、盛岡市と紫波町。ようやく少しですが採れました。

あと山梨県の富士川町で1頭。

先日は房総を避け、茨城県での開拓。石岡市の小さな河川でなんとか、でした。

画像はないですが、また、書き込みはしたいと思います。ということで、とりあずの再開でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2014年2月 »